ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シロップディスペンサー | main | にんじんにんじん >>
2011.07.18 Monday

蓮田の四季

みなさん こんにちは
オーナーのAsamiです。

昨日の花火はみなさんご覧になりましたか?
私は真駒内公園でみましたが、ギリギリ小雨の中楽しませていただきました♪
もうちょっと風で煙がながれてくれればさぞ美しかったでしょうね〜〜〜

写真はとってみたのですが・・・・
原爆? みたいな写真しかとれず・・・・やはり良いカメラじゃないとだめですね^^;
一応みますか?ww



はい。花火ってとっても明るいんですね っていうことしか伝わってこない一枚です。




さて、今日は雨にちなんで私のお気に入りの写真集をご紹介しましょう

「南越前 蓮田の四季」 落井一枝写真集



この写真集は2003年に東方出版からだされたものですが、
とにかく写真が美しい。

なにより驚きなのは、彼女は福井県のインター入り口にある飲食店でお蕎麦をうっているのが
本職なのだそうです。

蓮という植物はそのデザイン性や色味もてつだって、宗教の垣根をこえ、
多くの人を魅了する植物です。

よって、様々な人々がその一瞬を切り取ろうとカメラを向け、多くの写真集が発売されています。

私も蓮は大好きで、何冊か気に入ったものを手元においていますが、
これはとびきりの一冊です。

他と何が違うのか。

それはページをめくればすぐにわかります。
蓮の美しい部分だけを切り取っているわけではないのです。

雪に埋もれた蓮、花びらを失った蓮、藻に覆われた蓮、枯れた蓮



毎朝お蕎麦を打つ前に夜明けと共に蓮田に通う彼女にだけ見える、
蓮の一生、そんなものが切り取られている写真集です。

どんな瞬間も、枯れているそのときさえ、生命力の美しさを感じる、そんな写真集です

みなさん どうぞお手にとってご覧ください。


ではまた〜



コメント
うわwww 夏だねーo(^▽^)o
昨日とうとう熱中症でダウンした…笑。
外しんどい…
睡蓮ring着けてがんばろー♪♪
  • Yumitan
  • 2011.07.18 Monday 15:25
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album